ゲリラ豪雨や集中豪雨の原因と対策まとめ!急な大雨とはおさらば!

更新日:

ゲリラ豪雨

 

「なんで最近ゲリラ豪雨がたくさん起きるの?」

「ゲリラ豪雨の対策が知りたい!」

 

今回は最近よく起きるゲリラ豪雨について解説していきます。

”夏になるとよくゲリラ豪雨が起きますが、その頻度も年々多くなっている”気がしますよね。

 

特にその大雨の影響で、大きな災害も起きています。

そんなこともあって、ゲリラ豪雨がどんな原因で起きるかや仕組みについて知りたいという人も多いでしょう。

 

そこで今回はゲリラ豪雨の原因から対策までをまとめていきます!

ゲリラ豪雨について気になっている方は参考にしてみてください!

 

イヴ
急な雨はホントに嫌だよね~!前なんて傘だけ飛ばされちゃったよ・・・!
トニー
ニコ
相変わらずだな。だが、今後もゲリラ豪雨は起こりやすくなるみたいだぞ!
イヴ
えぇー!これじゃあ、いくら傘があっても足りないよ・・・。
トニー
ニコ
なら、今日はしっかり聞いておくんだな!対策を怠ると、本当に危険だからな!

 

簡単な用語解説!ゲリラ豪雨や集中豪雨、局地的大雨、スコールとは?

初めにゲリラ豪雨や集中豪雨などの用語について解説します。

気象の用語は雨量によっても微妙に違ってくるので、しっかりと見ておきましょう!

 

ゲリラ豪雨 ゲリラ豪雨とは、短時間に大雨が降るというマスコミの造語で「局地的大雨」や「集中豪雨」のことをいう。
集中豪雨 集中豪雨とは、短時間で同じ場所に降る100mm~数百mmの雨のことをいう。
局地的大雨 局地的大雨とは、数km圏内の狭い範囲に降る数十mm程度の雨のことをいう。
スコール スコールとは、突発的な風のことで、雨や雷も一緒になっていることが多い。WMOの定義によると、風速が毎秒8m以上の急上昇して、最大風速が11m/秒以上となり、1分以上継続するものとなる。

 

ゲリラ豪雨はマスコミの造語で、”短時間で大雨が降る局地的大雨や集中豪雨のこと”です。

スコールとの違いがよく聞かれますが、スコールは”突発的な「風」”のことを言います。

 

ただ雨や雷も一緒になることが多いので、間違えやすいです。

ちなみにゲリラ豪雨は天気予報では、局地的大雨や集中豪雨と呼ばれています。

 

イヴ
ゲリラ豪雨って造語なんだ~!正しくは雨の降る量で名前が変わるんだね!

 

【イラスト付き】ゲリラ豪雨のメカニズムと原因

積乱雲

 

ゲリラ豪雨の原因は、”積乱雲(せきらんうん)”です。

積乱雲は写真のとおり、縦に長く発達した雲で、雲の高さは成層圏に達することもあり横は数km~数十kmにもなります。

元々、”雲は空気が上昇気流によって持ち上げられることで発生”します。

 

雲ができるメカニズム

 

この上昇気流が発生しやすいのは、「地表に暖かい空気が入ってきたとき」「上空に冷たい空気が入ってきたとき」で、これが同時に起きると”大気の状態が不安定”と言います。

では、なぜ夏になるとこの現象が急に起きるのでしょうか?

まずは夏の日本がどんな気圧配置になっているかを見ていきましょう!

 

日本の夏の特徴

 

日本の夏は南東にある太平洋高気圧が勢力を増すため、蒸し暑くなります。

この”太平洋高気圧は温かいだけではなく、海の水蒸気で湿度も高い”のが特徴です。

 

夏の夕方は夕立というちょっとした雨が降りますが、夏の気圧が暖かく、湿度が高いのが原因です。

しかし、ゲリラ豪雨は夕立なんて生やさしいものではありません。

これにも色々な原因がありますが、大きな原因として”ヒートアイランド現象”が挙げられます。

 

ゲリラ豪雨のメカニズム

 

ヒートアイランド現象とは、”主要都市の気温が周りよりも高くなる現象”のことです。

この現象の原因はコンクリートやエアコンなどの人工排熱、ビルなどの反射光などが挙げられます。

 

気象庁ヒートアイランド現象

参照元:気象庁-ヒートアイランド現象の要因は何ですか?

 

気象庁の図表がとてもわかりやすかったので引用いたしますが、”草地と比較して気温が上昇しやすい”わけです。

 

ゲリラ豪雨のメカニズム

 

そうなると普通の積乱雲と比べて、より発達しやすい積乱雲になってしまいます。

 

ゲリラ豪雨のメカニズム

 

特に上空に冷たい空気があると、”温かい空気は上昇し、冷たい空気は下降する特徴があるため、ひっくり返るように急速に上昇”します。

このときに上昇気流になった空気の水蒸気が冷やされて、雨になります。

しかも、積乱雲の直径数km~数十kmの範囲で空気が一気に対流するので、”短時間で集中的な豪雨になってしまう”のです。

 

集中豪雨

 

さらに災害のような集中豪雨の場合は、この流れがほぼ同じ場所で繰り返されます。

繰り返される原因としては、”地形””低気圧”が挙げられます。

 

こうなると、狭い範囲で数百mmという雨量に達してしまうのです。

都市部はほぼコンクリートの地面なので、降った雨を保水することができません。

結果として”大量の雨は川や下水道に流れるため、川の洪水も起こりやすくなる”という流れです。

 

ゲリラ豪雨や集中豪雨の原因まとめ

ここまでゲリラ豪雨や集中豪雨のメカニズムについて解説してきました。

一応、ゲリラ豪雨の原因をまとめると、以下の3つに分類できます。

 

ゲリラ豪雨の原因

  • 夏の晴天
  • ヒートアイランド現象
  • 地球温暖化

 

夏の晴天やヒートアイランド現象についてメカニズムの方で説明しているので、ここでは省略します。

先ほど紹介しなかった原因の1つが”地球温暖化”です。

 

2018年に西日本豪雨が起こりましたが、そのときの「異常気象分析検討会の報告」によれば、”西日本豪雨は地球温暖化の影響もあった”と言っています。

その根拠は”気温が1℃上昇すると、水蒸気量は約7%上昇するとわかっているから”です。

 

地域別の気温の変化

引用元:~日本の気候変動とその影響~

 

環境省が発表した「~日本の気候変動とその影響~」によると、”21世紀末に平均3.4~5.4℃上昇する(最悪の場合)”としています。

ゲリラ豪雨に関しても、最悪のシナリオでは”すべての地域と季節で増加すると予測”しています。

 

+ 図表の詳しい説明

この図表は現在と4つのシナリオを示しています。RCP2.6が一番良いシナリオで、RCP8.5は最悪のシナリオです。地域別に見ると、低緯度よりも高緯度の方が気温の上昇が大きいと予測されています。

 

トニー
ニコ
ちなみに2100年の予測では東京は40℃を軽く超えて、熱中症搬送者12万人以上と予想されているんだ!

 

ゲリラ豪雨の対策

ここまでゲリラ豪雨のメカニズムや原因について解説しました。

しかし、こんな急激な雨にどう対応すればいいのでしょうか?

 

”未来予測でも、ゲリラ豪雨が今後頻繁に起きることは目に見えています。”

今回はゲリラ豪雨対策として4つの方法を紹介します!

 

ゲリラ豪雨の対策

  • 気象情報アプリを見る
  • ゲリラ豪雨の予兆がないか確認する
  • ゲリラ豪雨対策用のかさ
  • 非常用品を用意しておく

 

それぞれ解説していくので参考にしてみてください!

 

1.気象情報アプリを見る

今までの対策法では、天気予報を見るのが当たり前でした。

しかし、それではゲリラ豪雨が来るかもしれないというのはわかりますが、いつどこに来るのかまではわかりません。

特に”ゲリラ豪雨は範囲が狭く短時間で降るため、予測は難しい”です。

 

降水ナウキャスト

 

そこで気象庁では、「降水ナウキャスト」というサービスを公開しています。

このサービスは”5分ごとの降水分布が見られます。”

 

特に気象庁が公開しているものなので、その”信頼性は抜群”です。

ちなみにアプリ版はなく、ブラウザのみとなっています。

 

ただスマホ対応はされているので、使いにくさは感じません。

しかし私が使っているアプリは、別のアプリです。

 

雨アラーム

 

私が使っているのは、雨アラームというアプリです。

このアプリは、”自分が指定した範囲に雨雲が来ると通知”してくれます。

 

”アプリ自体が降水ナウキャストよりも見やすく、設定もかなり簡単でなにより通知してくれる”点が気に入っています。

通知といってもアラーム音は切っているので、”バイブレーション””ポップアップのみ”です。

無料版では広告が入りますが、ゲリラ豪雨対策には重宝するのでオススメします。

 

2.ゲリラ豪雨の予兆がないか確認する

ゲリラ豪雨が急に降るとはいっても、予兆ははっきりしています。

防災・危機管理アドバイザーの方が書いたゲリラ豪雨の予兆を引用します。

 

① 天気予報に「所によりにわか雨」「大気の状態が不安定」「大雨、落雷、突風、竜巻、雹(ひょう)」のキーワード。
② 防災気象情報で「大雨・洪水警報」「大雨・洪水特別警報」「周辺や川の上流で大雨」
③ 川の水かさが急に増えてきたり、濁ったり、木の葉や枝、ごみなどが大量に流れてくる。
④ 雷鳴が聞こえたり、雷光が見えたりする。
⑤ ヒヤッとした冷たい風が急に吹き出す。
⑥ 大粒の雨や雹(ひょう)が降り出す。
⑦ 黒い雲が広がり、急に暗くなる。

引用元:台風・ゲリラ豪雨・洪水・土砂災害・落雷・竜巻・特別警報対策

 

天気予報はある程度わかりますが、雷光や冷たい風、暗くなるなどは経験がないでしょうか?

あれらはゲリラ豪雨の予兆となるので、”ある程度は自分でも予測することは可能”です。

ただ具体的にどのくらい降るのかなどは予測できないため、降水ナウキャストや雨アラームなどを確認しましょう!

 

3.ゲリラ豪雨対策用の傘

マブワールドシームレスジャンプ100

 

ゲリラ豪雨対策用の傘に、”マブワールドのシームレスジャンプ100”というのがあります。

一般的な傘は、降水量が20mm程度で20分漏水しなければ合格です。

しかし、この傘は”降水量が100mm、120分漏水しないという試験結果”が出ています。

 

シームレスジャンプ100

 

特にゲリラ豪雨対策用の傘ということで、”裏返っても壊れない仕様”です。

最近はよくゲリラ豪雨になるので、在庫切れになっている色も出ています。

 

価格は4,644円ですが、Amazonではもう少し安いです。

台風やゲリラ豪雨用の傘がほしいという方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

Amazonページを見てみる

 

4.非常用品を用意しておく

今後ゲリラ豪雨が増加するという予測になっているため、”非常用品は常に用意しておくべき”です。

台風・ゲリラ豪雨・洪水・土砂災害・落雷・竜巻・特別警報対策」によれば、非常用品として以下のものを推奨しています。

 

非常用品のリスト

  • 食料
  • 日用品
  • カセットコンロ
  • カセットボンベ
  • 予備電池
  • 防水懐中電灯
  • 携帯電話充電器
  • 医薬品
  • ランタン

 

この辺りが”約1週間分あると安心”です。

基本的に水道やガス、電気などはすべて止まったときを想定して考えましょう。

 

イヴ
うん、メモしておいたよ!
ニコ
未来で予測の精度が上がるからといって、備えを怠るのは危険だ!最低でも非常用品のチェックをするべきだろう!

 

ゲリラ豪雨の発生予測技術の実証実験が開始されている

今現在、新型の気象レーダーを使って、ゲリラ豪雨の発生を短時間で予測する実証実験を始めています。

この実験は30分先の降水予想量を発信し、2000人のモニターが実際の雨の情報を返信してもらうという実験です。

 

実用化すれば、川が氾濫する6時間前には通知が出せます。

この新型レーダーは、”従来のレーダーで5分かかっていた観測を30秒まで短縮できるという高性能っぷり”です。

 

オリンピックには競技や観客の役に立てられるはずとおっしゃっているので、実用化までは遠くないでしょう。

未来ではゲリラ豪雨の予測も完璧になっているかもしれません。

 

まとめ

ゲリラ豪雨はヒートアイランド現象や地球温暖化の影響で、頻度が多くなっています。

特に”都市部は洪水も起こりやすく、年々ひどくなる予測”です。

 

そのため、ゲリラ豪雨の対策はより重要になってきます。

特に”非常用品は重要ですし、洪水になって外へ出られなくなることは想定しておくべき”です。

ゲリラ豪雨について気になっていた方は参考にしてみてください!

 

イヴ
やっぱりは雨は嫌だな~。
ニコ
なぜ雨が嫌いなんだ?性格的にははしゃいでそうだが?
イヴ
んー雨が嫌というか、湿気がスゴいと髪がスゴい跳ねるんだよ・・・。
トニー
ニコ
髪?そのくらい気にするなよ・・・!
イヴ
えー!そのくらいじゃないよ!!!髪は命なんだからね!
トニー
ニコ
あ、ああ・・・。悪かったよ・・・。

 

Copyright© ネクストサピエンス〜未来科学で生活をより良くするサイト〜 , 2018 All Rights Reserved.