映画好きがオススメする動画配信サービスまとめ!VODを比較してわかったオススメ

更新日:

動画配信サービスを視聴する子供

 

「動画配信サービスを試してみたいんだけど、サービスが多すぎてどれを選べばいいかわからない・・・」

「実際に試してみたけど、見たい作品がほとんどなかった」

「自分が好みのジャンルが多いサービスがどれかを探しています!」

 

動画配信サービスは色々ありますが、選ぶときの基準は複雑です。

見る基準は作品数や料金、好きなジャンル、月額見放題、都度課金などがあります。

せっかくなら、”動画配信サービス選びで悩みたくない”ですよね。

とはいえ、”人によっては自分が見たくない作品が多いサービスに申し込んでしまい、失敗してしまうケースも”あります。

そこで今回は、ほとんどの動画配信サービスを試した私が、オススメの選び方からサービスまでを紹介していきます!

動画配信サービス選びで悩んでいる方は参考にしてみてください!

 

動画配信サービスを本気で選ぶときの3つのポイント

1.タイトル数では”選ばない”

動画配信サービスで選ぶとき、初めに目が入るのは”タイトル数”です。

はっきりといいますが、タイトル数の多さと満足度は相関しません。

 

動画配信サービス満足度

 

私の経験では作品数が多くても、満足度が低いというサービスもありました。

というのも、”タイトル数の多さは自分が見たい作品の数ではないから”です。

 

どれだけ数が多くても、誰も見ないような作品やマイナー作品ばかりでは満足度も低くなります。

サービスによってはほとんどかさ増しとも思えるようなものもあるので、”タイトル数で選ぶと失敗しやすい”です。

 

2.完全見放題か見放題+レンタルか

完全見放題かレンタル

 

動画配信サービスを選ぶときは、”「完全見放題」と「見放題+レンタル」のどちらが良いかを決めるのがオススメ”です。

動画配信サービスの数はかなり多くありますが、大きく分けるとこの2つで分けられます。

それぞれの特徴は以下のとおりです。

 

完全見放題の特徴

  • 比較的質の高い作品が見られる
  • 有料作品が無いので気が楽
  • 新作はほぼない
  • 作品数が限られる

 

完全見放題型の動画配信サービスは、”比較的厳選された作品が多い”です。

数は少なめのことが多いですが、私が好きな作品も多くありました。

特に良いのは”海外ドラマを見るときで、あるだけすべて見られるのは便利”でした。

 

逆に”比較的新しい作品やお金を払ってでも見たい作品がない”のは大きな欠点です。

初めは「見放題作品だけ見られれば良いや」と思っていたのですが、使っているうちにふと見たい作品が出てきます。

そういったときに限って取り扱っていないので、結局別のサービスを利用します。

 

見放題+レンタルの特徴

  • 作品数が多く、大体取り扱っている
  • 新作が見られる
  • 有料の中でも高い作品がある
  • マイナー作品も多め

 

私が今メインで使っているサービスは、見放題+都度課金の「U-NEXT」と「Amazonプライムビデオ」です。

作品数が多く、有料でも見たい作品がすぐに見られます。

 

見放題作品も充分に用意されていて、”私が見ている作品は見放題8:課金2くらいの割合”です。

そんなに高い頻度で課金しているわけではありませんが、自分が見たい作品を見られるので結局こちらに落ち着きました。

 

ただ”見放題+都度課金のサービスの中には、見放題作品のほとんどがマイナー作品になっている”ものもあります。

それも後ほど解説しますが、あくまで見放題作品が充分あってこそです。

 

ちなみに個人的な意見では、”初めて動画配信サービスを利用する人は「完全見放題」をオススメ”します。

完全見放題の方がシンプルでわかりやすいので、作品の視聴に集中しやすいです。

見放題と有料が混ざっていると、初めはストレスを感じます。(私の場合)

 

3.お試し期間は必ず利用する。確認するべきリスト付き

リスト

 

今の動画配信サービスは”ほとんどのサービスで、2週間~1ヶ月程度の無料お試し期間が付いています。”

この期間内は機能制限などなく、動画配信サービスを使えます。

”動画配信サービスごとに扱っている作品は違いますし、対応デバイスや画質などはチェックしておくべき”です。

お試し期間にチェックするべきリストを作ってみました。

 

確認するべきリスト

  • 推奨される通信環境
  • 対応デバイス
  • 画質
  • 音質
  • ダウンロードの有無

 

上の5つは、各サービスごとに違います。

特に”「画質」はサービスによって違うので、きちんと確認しておくべき”です。

意外と粗いなと感じる人もいるでしょうし、YouTube慣れしている人は特に確認しましょう。

また”オフライン視聴をしたい人はダウンロードの有無をチェックしておくべき”です。

ダウンロードができるかどうかは無料お試し前にも確認できますが、実際にオフラインで見てみるという意味です。

ダウンロード視聴ができるサービスはかなり便利なので、本当にオススメします!

 

動画配信サービスを徹底比較してみた

U-NEXT Amazon Hulu dアニメストア Netflix
ロゴ U-NEXT Amazonプライムビデオ Hulu dアニメストア ネットフリックス
月額料金 2,149円(税込)(内1200Pは支給) 年間3,900円(税込)
月間400円
1,008円(税込) 432円 ベーシックプラン:702円
スタンダードプラン:1,026円
プレミアムプラン:1,566円
作品数 見放題80,000本
レンタル50,000本
30,000本以上 50,000本以上 2,600本以上 10,000本以下(非公開)
無料お試し期間 31日間 1ヶ月
学生は6ヶ月だが、その期間は利用不可
2週間 31日間 1ヶ月
種類 見放題+レンタル 見放題+レンタル 完全見放題 完全見放題 完全見放題
ダウンロードの有無 あり あり なし あり あり
対応画質 一部4K対応
フルHDが基本
SD・HD・UHD(一部端末と一部作品) フルHD(1080p) SD・HD SD・HD・UHD(一部端末と一部作品)
強いジャンル 映画、韓流ドラマ、アニメ 映画、オリジナル作品 国内海外ドラマ、アニメ アニメ 海外ドラマ、オリジナル作品
公式サイト 公式 公式 公式 公式 公式

 

SF映画好きがオススメする動画配信サービス10選

1.U-NEXT

U-NEXT

価格 2,149円(1200ポイント支給)
作品数 見放題80,000本
レンタル50,000本
無料お試し期間 31日間
種類 見放題+レンタル
ダウンロードの有無 あり
対応画質 一部4K対応
フルHDが基本
強いジャンル 映画、韓流ドラマ、アニメ

 

まず初めにオススメするのが”U-NEXT”です。

U-NEXTは実際に私が使っている動画配信サービスの1つです。

 

見放題作品が8万作品と多くありつつ、レンタル作品も5万作品用意されています。

最終的にこのサービスに行き着いた理由は”バランスの良さ”です。

 

作品数が多いサービスの中には、ほとんど見ないような作品ばかりなものもあります。

しかし”U-NEXTは見放題がかなり優秀ですし、見放題にない新作はレンタルが補完”してくれます。

 

最新作

 

月額料金は2,000円と高めですが、その内の1,200ポイントはサービス内で利用可能です。

しかも”ダウンロードも可能で、画質はフルHDですし、機能性も高め”です。

 

雑誌

 

雑誌も用意されていてほぼ読み放題ですし、NHKと連携するとNHKオンデマンドの作品も見られます。

ちなみにアダルト作品も見放題・レンタルともに揃えられていて、数もそれなりにあります。

 

”他と比較して価格だけがデメリット”といっていいですが、”完成度の高いサービス”です。

動画配信サービスを探している方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

2.Amazonプライムビデオ

Amazonプライム・ビデオ

価格 年間3,900円(税込)
月額400円
作品数 30,000本以上
無料お試し期間 1ヶ月間
学生は6ヶ月だがプライムビデオは利用不可
種類 見放題+レンタル
ダウンロードの有無 あり
対応画質 SD・HD・UHD(一部端末と一部作品)
強いジャンル 映画、オリジナル作品

 

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員のひとつのサービスです。

このサービスも私が今利用しているサービスの1つです。

 

プライム会員のサービス

  • お急ぎ便やお届け日時指定便が無料
  • Prime Now(1時間以内か2時間ごとの指定で商品が届く)
  • プライムビデオが見放題
  • プライムミュージックが聴き放題
  • プライムフォト(写真をオンライン上に保存できる)
  • プライムリーディングが読み放題
  • プライムラジオが聴き放題
  • キンドルが2000円引き、Fireタブレットが4000円引き
  • キンドルオーナーライブラリーで毎月1冊無料で本が読める(対象本のみ)
  • Amazonパントリーが利用可能
  • Amazonダッシュボタン

 

プライム会員になるだけで、上のすべてのサービスが利用可能になります。

こう見るとプライムビデオが手抜きのように思われるかもしれませんが、”他サービスと比べても全く劣らないサービス”です。

 

作品数も30,000作品以上あり、オリジナル作品にも力を入れています。

有名なのは、”バチェラージャパン””松本人志のドキュメンタル”あたりです。

 

ダウンロード

 

”ダウンロードもありで、画質も悪くないですし、何より新作もきっちり用意”されています。

価格も年間3900円ですが、月額では325円という最安値です。

 

しかも、プライムビデオだけの価格ではないので、”Amazonをよく使う人は利用しない方が損”です。

ネット通販をよく利用していて動画配信サービスを探している人は検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

3.Hulu

Hulu

価格 1,008円(税込)
作品数 50,000本以上
無料お試し期間 2週間
種類 完全見放題
ダウンロードの有無 なし
対応画質 フルHD(1080P)
強いジャンル 国内海外ドラマ、アニメ

 

Huluは私が初めて使った動画配信サービスです。

月額933円を払えば完全見放題で、サイト内で追加料金は一切ありません。

 

Huluプレミアム

 

”国内・海外ともにドラマが強くて、ウォーキング・デッドを見るときもHuluがオススメ”です。

またドラマ以外にもバンダイチャンネルと提携しているため、アニメがかなり揃っています。

 

キッズ作品

 

HuluにはHuluキッズという別サイトが用意されているので、”子供にも安心して使えるサービス”です。

価格も安く、完全見放題で5万作品以上見られるので、”初めて動画配信サービスを使う人にはオススメ”しています。

 

ちなみにVOD初心者の妹にもHuluをオススメしたことがあって、かなりハマっていました。

”オフライン視聴ができないのはデメリット”ですが、画質も良く安定感のあるサービスです。

初めて動画配信サービスを使うという方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

4.dアニメストア

dアニメストア

価格 432円
作品数 2600本以上
無料お試し期間 31日間
種類 完全見放題
ダウンロードの有無 あり
対応画質 SD・HD
強いジャンル アニメ

 

dアニメストアは、”アニメ専用の動画配信サービス”です。

アニメしかないので作品数は少ないですが、”コスパの良さとクオリティの高さから4位に入れました。”

 

リクエストに応えました

 

このサービスは質の高いアニメを揃えるだけではなく、リクエストにも応えてくれます。

今やっているアニメから昔の名作まであるので、”アニメ好きは常に見ていられるサービス”です。

 

ダウンロード機能

 

”画質もかなり良いですし、ダウンロード視聴”もできます。

専門性が高いこともあって、ジャンル分けがキレイにできていてアプリが使いやすいという点も好きです。

 

何より432円という牛丼一杯分の価格で、このクオリティはコスパが良すぎます。

色々な動画配信サービスを使ってきましたが、”アニメが見たいならdアニメストア一択”です。

 

 

5.Netflix

ネットフリックス

価格 ベーシックプラン:864円
スタンダードプラン:1,296円
プレミアムプラン:1,944円
作品数 10,000本以下(非公開)
無料お試し期間 1ヶ月
種類 完全見放題
ダウンロードの有無 あり
対応画質 SD・HD・UHD(一部端末と一部作品)
強いジャンル 海外ドラマ、オリジナル作品

 

Netflixは、”オリジナル作品に一番投資をしている動画配信サービス”です。

最近は値上げが話題になりましたが、それでも安く感じるサービスでした。

 

プランは3つあって、画質や同時視聴数が変わってきます。

個人的には”一番下のベーシックはSD画質なので、スタンダードプランがオススメ”です。

 

Netflixは実際に試さないと、どんな作品があるか見られません。

ただNetflixの特徴を言うと、”少数精鋭のようなラインナップ”です。

 

 

 

作品数は多くありませんが、かさ増しのようなマイナー作品は全くありません。

名作や人気作品が中心にあり、”視聴履歴からのレコメンド機能(オススメの提案)が優秀”です。

 

レコメンド機能

 

個人的に好きな動画配信サービスですが、元がアメリカの会社なので”洋画が多めの印象”でした。

相性が良ければ、かなりハマる動画配信サービスです。

 

 

6.dTV

dTV

価格 540円
作品数 12万本以上
無料お試し期間 31日間
種類 見放題+レンタル
ダウンロードの有無 あり
対応画質 一部4K(2160P)・フルHD・SD
強いジャンル 国内ドラマ・邦画・オリジナルコンテンツ

 

dTVは、”12万作品が540円で見られる動画配信サービス”です。

見放題+レンタルではありますが、月額540円という安さは圧倒的なコスパを誇ります。

 

トランスフォーマー/リベンジ

 

dTVはダウンロードもできて、対応画質も悪くありません。

それゆえ人気があるため、”逆に繋がらないことも多々あります。”

 

dTVにとっては嬉しい悲鳴ですね。

”つながっても画質が低くなるときがある”ので、そこは注意したいです。

 

またdTVは他にはないジャンルが用意されています。

具体的には”漫画””音楽”といったジャンルです。

 

音楽

 

これらの作品数も計算されているので、見ない人にとってはツライかもしれません。

ただ色々なサービスの中でも、”コスパが良いのは間違いない”です。

コスパの良い動画配信サービスをお探しの方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

7.FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアム

FODプレミアム

価格 959円(税込)
作品数 31日間
無料お試し期間 推定10,000本以上(独占5,000以上)
種類 見放題+レンタル
ダウンロードの有無 なし
対応画質 高画質版(1280px×720px)
軽量版(640px×360px)
強いジャンル 国内ドラマ、バラエティ、マンガ・雑誌

 

FODプレミアムはフジテレビがやっている動画配信サービスです。

”作品数は1万本程度と少なめですが、その内の5000本は独占配信”です。

 

FODプレミアム

 

他のサービスにはない国内ドラマやバラエティがあるので、”今まで見た作品を見返したい人にはオススメ”します。

見放題+レンタルで一部の作品は有料です。

 

バラエティ番組も大量にありますが、1話だけ見放題で後は有料でした。

ダウンロードはありませんが、画質も2種類から選べます。

 

何よりフジテレビの独占配信が強いので、”動画配信サービスを色々と使ったドラマ好きの方はオススメ”です。

色々なサービスを使っていると、作品がダブっていることが多いですが、FODプレミアムは新鮮さを味わえます。

 

 

8.ツタヤディスカス

ツタヤディスカス

価格 30日間無料お試し:定額レンタル8+動画見放題
TSUTAYAプレミアム(動画見放題):1,008円
定額レンタル4:1,008円
定額レンタル8:2,014円
定額レンタル16:3,964円
定額レンタル24:5,857円
TSUTAYAプレミアム+定額レンタル8:2,610円
作品数 4,825作品
無料お試し期間 30日間
種類 見放題+レンタル+DVD宅配レンタル
ダウンロードの有無 可(?)
対応画質 SD
HD画質(テレビのみ)
強いジャンル 邦画、アダルト

 

ツタヤディスカスは、”DVD宅配レンタルと動画配信サービスを一体となったサービス”です。

無料お試しでは、DVD宅配レンタルの定額レンタル8と動画見放題のセットとなっています。

 

レンタル

 

動画配信サービスの作品数は、”約5000本とやや少なめ”です。

ツタヤディスカスに関しては動画配信サービスにあまり期待しない方が良いと思っています。

 

良い点を強いて言えば、”アダルト作品が用意されている点”でしょうか。

ダウンロードに関しても見放題作品はできず、レンタル作品のみとなっています。

 

ダウンロード

 

画質も基本的にSD画質で、HD画質はテレビのみです。

初めて使う人にはあまりオススメできないサービスではあります。

どちらかといえば、”DVD宅配を利用したい方向け”です。

 

 

9.auビデオパス

auビデオパス

価格 562円
作品数 10,000本以上
無料お試し期間 30日間
種類 見放題+レンタル
ダウンロードの有無 あり
対応画質 SD・HD
強いジャンル 国内ドラマ・韓流ドラマ

 

auビデオパスは、”月額562円で見られる動画配信サービス”です。

少し前まではauユーザーのみとなっていましたが、au以外のユーザーでも利用できるようになりました。

 

作品数は10,000本以上で、ダウンロード再生もできます。

”毎月540ポイントが貰えて、新作も1本無料”です。

 

とはいえ、”作品数が少ないので初めて使う人にはオススメしにくい”です。

価格も安いとはいえ、dTVの方が安くなっています。

悪いサービスではありませんが、特徴的な部分がない印象です。

 

 

10.ビデオマーケット

ビデオマーケット

 

価格 プレミアム:540円
プレミアム&見放題:1,058円
作品数 200,000本以上(見放題25,000以上)
無料お試し期間 1ヶ月
種類 見放題+レンタル
ダウンロードの有無 なし
対応画質 2K・フルHD(UHQ)
強いジャンル 韓流ドラマ

 

ビデオマーケットは、”見放題+レンタルで作品数が20万本以上ある巨大サービス”です。

その内、見放題作品は25,000作品です。

 

価格はプレミアムで540円分の作品が見られ、プレミアム&見放題で540円分と見放題作品が見られます。

このサービスは動画見放題のサービスというよりは”レンタル作品に重きが置かれているサービス”です。

 

作品数が多いので自分が見たいと思った作品はだいたいありましたが、基本的に有料でした。

”お金を払ってでも自分が見たい作品を自由に見たいという人向き”です。

逆に月額料金を払えば、動画を見放題の状態にしたいという方にはオススメしません。

 

動画配信サービスを選ぶなら「U-NEXT」「Amazonプライムビデオ」「Hulu」「dアニメストア」のどれか

ここまで色々な動画配信サービスを見てきましたが、”私がオススメするのは「U-NEXT」「Amazonプライムビデオ」「Hulu」「dアニメストア」のどれか”です。

これらはサービスの種類が違うので、人によって適したものが違います。

 

新作も旧作も見まくりたい!品揃えと機能性重視! U-NEXTがオススメ!
Amazonをよく使う!コスパの良いサービスが良い! Amazonプライムビデオがオススメ!
完全な見放題が良い!子供に使わせてあげたい! Huluがオススメ!
アニメが見たい! dアニメストアがオススメ!

 

動画配信サービスは、”自分の希望にあったサービスを選ぶのがベスト”です。

選び方のところでも説明しましたが、表面的な作品数だけで選ぶと失敗しやすいので、自分の希望を明確にして選んでみましょう。

動画配信サービスを探している人は参考にしてみてください!

 

Copyright© ネクストサピエンス│パフォーマンスを上げるマガジン , 2019 All Rights Reserved.