ホラー好きにオススメの動画配信サービス5選!ホラー好きは必見!?

更新日:

 

ホラー

 

今回はホラー好きにオススメの動画配信サービスを5つ紹介していきます。

 

「ホラー作品がたくさん見られる動画配信サービスってありますか?」

「見たいホラー映画がある!!」

 

動画配信サービスはサービスごとに、価格や画質、配信数が変わってきます。

その中にはホラー好きに向いたサービスがあるのも事実です。

 

そこで今回は色々な視点から動画配信サービスを比較して、ホラー好きにオススメのサービスを紹介していきます!

ホラー好きで動画配信サービスを探している方は参考にしてみてください!

 

 

ホラー好きの動画配信サービス選び3つのポイント

ホラー好きな方が動画配信サービスを選ぶ際にはどんなポイントを押さえておけばよいでしょうか?

あらかじめポイントを押さえておくと、動画サービスを選ぶときも判断しやすくなるだけでなく、好みのホラー作品にたくさん出会える”ことでしょう。

まずは、押さえるべきポイントから紹介します。

 

1.ホラー作品の配信数

どのジャンルを楽しむためにもいえることですが、”配信数は非常に重要な要素”です。

配信数のボリュームが多ければ、視聴する作品を選ぶだけでもワクワクできますし、次はどの作品を観ようかと考えるのもとても楽しいことです。

 

ただし、配信数はあくまで目安とし、うのみにしないように気を付けましょう。

作品数が多くても、関連性の低いジャンルのものが「ホラー」としてカテゴライズされていたり有料作品が多く含まれていたりする場合もあります。

 

2. 配信作品のジャンル

「ホラー」はとても幅の広いジャンルです。

心霊や怨念、幽霊などを中心とした邦画とサイコパスやゾンビ、スプラッターなどを中心とした洋画とを比べただけでも大きく異なります。

 

また、ホラーサスペンス、ホラーコメディ、ホラーミステリーなど作品もテイストは様々。

”ホラー作品を動画配信サービスで視聴するときは、好みのジャンルの作品が多く配信されているか否かをあらかじめ確認”しておきましょう。

 

3.作品の探しやすさ

ジャンルが豊富だからこそ、”視聴したい作品の探しやすさも重要”です。

せっかく動画配信サービスを利用するなら、目当ての作品以外にも同じ監督が撮った他の作品やテイストの近い隠れた名作なども視聴したいことと思います。

こうした作品を探し出すには、操作方法が分かりやすく細かく適切にカテゴライズされていることが重要な要素です。

 

ホラー好きにオススメする動画配信サービス5選

1.U-NEXT

U-NEXT

 

U-NEXTはホラー作品のラインナップが非常に豊富です。

 

ホラー作品の数

  • 洋画「ホラー・パニック」384作品
  • 邦画「ホラー・パニック」97作品
  • 海外ドラマ「ホラー」38作品
  • 国内ドラマ「ホラー・パニック」12作品

 

作品数が多いだけでなく、”新作や過去の名作、話題作や隠れた名作などバランスよくラインナップ”されています。

海外ドラマのカテゴリに『ウォーキング・デッド』や『スーパーナチュラル』のシリーズも含んでいるので、ボリュームも満点です。

 

ジャンル別にカテゴライズされているほか、作品リストを人気順、新作順、50音順などに並び替えすることができます。

また、同シリーズの作品などが関連作品として表示される仕組みになっています。

 

 

2.Amazonプライムビデオ52(邦画)+93(洋画)

Amazonプライム・ビデオ

 

Amazonプライムビデオで配信されているホラー作品の数は以下の通りです。

 

作品のラインナップ数

  • 邦画52作品
  • 洋画93作品

 

カテゴライズは的確にされていて「ホラー」の中に別ジャンルの作品が紛れていることは少ないですが、やはり”少し配信数が寂しい”ように感じられます。

Amazonのアルゴリズムにより”選択した作品によってオススメ作品が表示される点は嬉しいシステム”です。

難点は、トップ画面からジャンル検索をする方法がややわかりづらいことです。

 

 

3.Hulu44(邦画)+100(洋画)

Hulu

 

Huluで配信されているホラー作品の配信数は以下の通りです。

 

ホラー作品の数

  • 邦画44作品
  • 洋画100作品

 

配信数としては、Amazonとほぼ同等です。

検索画面の使い方は直感的でわかりやすく、絞り検索機能で”映画公開年代や細かなジャンル(アクション・サスペンスなど)を指定できる点は嬉しい機能”です。

ホラー作品の配信数は少し寂しいので、ホラーをメインで視聴するには少し不向きですが他ジャンルにも視聴したい作品が多ければ選択肢として考えられてはいかがでしょうか?

 

 

4.dTV112(邦画)+429(洋画)

dTV

 

dTVで配信されているホラー作品の配信数は以下の通りです。

 

ホラー作品の数

  • 邦画「ホラーサスペンス」112作品
  • 洋画「ホラーサスペンス」429作品

 

国内最大級の12万作品を配信するdTVならではの配信数の多さですが、注意すべき点は”ジャンルの名称が「ホラーサスペンス」となっている”ことです。

サスペンス要素やアクション要素の強い作品も数多く含まれており、洋画では『ジョーズ』 『アポロ13』『オーシャンズ11』など、邦画では『トリック劇場版』『踊る大捜査線』などがこのジャンルにカテゴライズされています。

また、有料配信作品の割合が高いことも注意すべきポイントの一つです。

 

 

5.FOD

FODプレミアム

 

FODでは、「ホラー特集」としてホラー作品だけの検索ページを設けています。

その内訳は以下の通りです。

 

ホラー作品数

    • 邦画36作品
    • 洋画42作品

 

残念ながらラインナップとしては寂しい数字です。

検索機能の嬉しいポイントとしては、”タグ検索機能”が付いています。

 

「スプラッター」・「サイコ」・「ゾンビ」・「心霊」・「オカルト」など観たいポイントに絞ってホラー作品を探せるので非常に便利です。

今後、作品数が増えてこれば面白いかもしれませんが、現時点では”ホラー作品にどっぷり浸かるには少しボリュームが足りない”かなと思います。

 

 

アメリカではShudderというホラー専門のVODサービスも登場

ホラーの本場といえば、アメリカです。

アメリカ人は1年間に5億ドルもホラー映画のために支出をするそうです。

 

そんなアメリカでは”ホラー映画専門のVOD(動画配信サービス)=SHUDDERが登場”しました。

SHUDDERとは恐怖という意味なので、まさにそのままなのですが新旧のアメリカホラー映画だけでなくヨーロッパやアジアのホラー作品まで配信されているようです。

残念ながらもし日本ではまだ利用・登録できないようですが、将来的に日本に上陸すると面白いですよね。

 

ホラー好きにオススメしたい動画配信サービスはU-NEXT

ホラー作品の配信状況や各社のプランをまとめると以下の通りです。

サービス名U-nextAmazonプライムHuludTVFODプレミアム
月額1,990円400円934円500円888円
ポイント付与1200p/月なしなしなし1300p/月
ホラー作品531本145本144本541本78本

 

結論としては、ホラー好きな方にオススメの動画配信サービスは、”U-NEXT”です。

配信数の多さに加え、有料配信されている最新作や人気作については付与されるポイントで視聴できます。

月額は他社よりも高いですが、コンテンツの豊富さや検索の使いやすさを考えるとホラー好きな方が満足できることは間違いないです。

 

 

まとめ

ホラー好きの方にオススメの動画配信サービスについてまとめました。

ホラー好きが動画配信サービスを選ぶときは、配信数だけではなく細かなジャンル設定や検索のしやすさに注意しながら選ぶことが重要です。

 

ホラーと一口にいっても、とても幅広いジャンルなので注意が必要なのです。

逆に言うと、それだけ幅広く広がるほど人は恐怖を求めているということですね。

配信数が豊富で、付与されるポイントで最新作の視聴も可能なU-NEXTがホラー好きな方にはオススメです。

 

Copyright© ネクストサピエンス〜科学で生活をより良くするサイト〜 , 2018 All Rights Reserved.