FODプレミアムを1ヶ月使ってわかった口コミまとめ!評判どおりのドラマの強さ!

更新日:

FODプレミアム

 

「FODに観たいドラマがあるんだけど、評判はどうなの?」

「FODプレミアムってあんま聞かないし、不安なんだけど大丈夫なの?」

 

今回はFODプレミアムを実際に使ってわかった口コミをまとめていきます。

ちなみにFODというのは”フジテレビオンデマンド”の略です。

 

フジテレビが運営している動画配信サービスなので、基本的に安心ですよ!

 

FODに登録する人は「FODに観たいドラマがある!」という人が多いのですが、実際に他の動画配信サービスに登録している人にもオススメしています。

 

というのも、フジテレビが運営しているサービスなので、”フジテレビ特有のドラマやバラエティがあって他サービスとの被りが少ないから”です。

今回はそんなFODプレミアムについて解説していきます!

 

 

 

FODプレミアムの基本スペック

 

月額料金959円(税込)
お試し期間31日間
動画本数推定10000本以上(独占5000以上)
ダウンロード可・不可ダウンロード不可
対応画質高画質版(1280px×720px)

軽量版(640px×360px)

強いジャンル国内ドラマ、バラエティ、マンガ・雑誌
提供会社株式会社フジテレビジョン

 

FODプレミアムの良い口コミ・良かった点

月額959円と低価格での利用が可能

FODプレミアムは”月額959円という低価格で利用できる”動画配信サービスです。

税込みで1000円切っている動画配信サービスが中々無いこともあって、安さは感じました。

 

FODプレミアム959円
Hulu1,008円
ネットフリックスベーシック:702円
スタンダード:1026円
プレミアム:1566円
Amazonプライムビデオ年3900円(月325円)
U-NEXT2,149円
dTV540円

 

動画配信サービスの中で最安値というわけではありませんが、”多数のドラマやバラエティを見れてこの価格なら安い”と言えます。

特に安さと動画数だけを追い求めたサービスとは違い、フジテレビが制作したドラマがこのサービスでのみ見られるわけです。

大手のフジテレビは人気作品を色々出しているので、価格以上に楽しめる内容でした。

 

国内ドラマが最強クラスの品揃え

私は多くの動画配信サービスを利用していますが、”FODは国内ドラマが本当に強い”です。

フジテレビが制作したドラマが見られるわけですから、他サービスでは見られないドラマが見放題になります。

2018年1月20日現在でFODプレミアムで見られる作品の一部を挙げてみます。

 

FODプレミアムで見られるドラマ一覧

  • 海月姫(くらげひめ)現在の月9
  • 民衆の敵
  • コード・ブルー
  • 大奥(2016)
  • ウォーター・ボーイズ
  • マルモのおきて
  • ガリレオ
  • BOSS
  • リッチマン、プアウーマン
  • のためカンタービレ
  • TOKYOエアポート
  • 救急病棟24時(第1~4)
  • 古畑任三郎(第1~3)
  • 鬼平犯科帳(第1~9)

現在放送されている作品が見れたり、少し前の作品も見れたりします。

国内ドラマを一覧で見ていると、「あー、こんなドラマもやってたなー」と1話から見れるのが便利すぎです。

 

昔ならリアル店舗に行って懐かしい作品を見てもレンタルする気にはなりませんでしたが、全て見放題となると見てしまいます。

価格の面でも月額959円で見放題なわけですし、”レンタルよりも断然コスパが良い”です。

 

またFODには有料作品も用意されています。

「チーム・バチスタの栄光」や「医龍」、「LIAR GAME」などがあります。

 

”FODの有料作品は1話300~400ポイントで、全話まとめてだと1500ポイントの作品が多い”です。

しかもポイントはFODプレミアムなら、100ポイント配布で8がつく日には400ポイント分のクーポンが配布されます。

正直、有料作品も月額会員なら見れてしまいます。

 

バラエティが豊富に取り揃えられている

国内ドラマと同時にバラエティも豊富に揃っています。

というのも、フジテレビが制作したバラエティ番組が見れてしまうので、他サービスのマイナー作品ばかりなのとは違います。

 

FODの主なバラエティ作品

  • THE MANZAI
  • 人志松本のすべらない話
  • ピカルの定理
  • 爆笑レッドカーペット
  • テラスハウス
  • もろもろのハナシ
  • 有吉の夏休み2017
  • 逃走中・戦闘中
  • リチャードホール

 

どれも他サービスでは見られないものばかりで、長い時間見てられます。

特に昔のバラエティ作品があるのがよくて、”リチャードホールであったりはねるのトびらであったりが見放題”です。

 

ちなみに有料作品でもバラエティがあって、IPPONグランプリや有吉弘行のダレトク!?が200~300ポイントで見られます。

”私のようなお笑い好きの人にはたまらない内容”です。

 

人気な芸能人の出演作品別に分けられている

芸能人

 

FODプレミアムの良いポイントは”人気芸能人は出演作品別”でわけられています。

ただある程度出演していないといけないのと、ジャニーズ系の芸能人の方はこの分類にはいません。

 

おそらく事務所の問題などがあって、作品自体も掲載されていませんでした。(見た限り)

それでも自分が好きな芸能人の作品が見たいときにかなり便利でした。

特に”自分が知らない作品や見ていない作品がわかる”ので、好きな芸能人がいる人はおすすめです。

 

マンガが豊富に揃っている、コミック書籍は全作品が20%ポイント還元

漫画

 

FODプレミアムにはマンガが用意されています。

読み放題というわけではないので、基本は有料です。

 

無料作品もありますが、”ありがちな1巻目無料という形が多い”です。

ただFODのマンガはジャンルが幅広くて、用意されているマンガはかなり多くあります。

 

しかもFODプレミアムなら、”マンガと書籍の購入で20%ポイント還元”です。

このシステムはかなりお得ではないでしょうか?

 

先ほども言ったように毎月100ポイントはチャージされますし、8の付く日には400ポイントゲットできます。

”合計で1300ポイントも毎月手に入る”ので、動画配信サービスでは異例のお得サービスだと思っています。

 

雑誌は定番なのが読み放題

 

FODマガジン

 

FODにはFODマガジンという雑誌読み放題サービスがあります。

FODの月額会員なら利用できるサービスで、ジャンルも幅広く揃えられています。

 

FODマガジンの主なジャンル

  • ビジネス経済・マネー
  • ファッション(男女)
  • ニュース・週刊誌
  • スポーツ・アウトドア
  • グルメ
  • カジェットトレンド・IT
  • 育児・ペット
  • 趣味・娯楽

 

よく読まれている”人気雑誌を中心に用意されているので、雑誌を毎月購入していた”という方はFODの方がお得かもしれません。

ちなみにバックナンバーも読めるのですが、これは有料となっています。

ブラウザ版の他にFODマガジンというアプリもあるので、スマホやタブレットで読まれる方にもおすすめです。

 

 

FODプレミアムの悪い口コミ・残念だった点

洋画はほかと比べて少ない

私が感じた最大のデメリットが”洋画が少ない”ことです。

FODの洋画の数は”422作品”でした。(1月20日現在)

 

U-NEXT約3800前後
ネットフリックス約3200前後
dTV約1900前後
Amazonプライムビデオ約2000前後
Hulu約1200前後

 

時期によっても変わるのでアバウトな感じにしましたが、他サービスと比較するとFODは洋画が少ないです。

私は洋画を頻繁に見ますが、FODで見たことは一度しかありません。

洋画にはフジテレビならではのというのが無いので、洋画好きにはオススメしません。

 

アジアドラマ・欧米ドラマもほとんどない

FODのアジアドラマ(韓流等)の作品数は”131作品”でした。

増やしてはいるようですが、そこまで多くはありません。

 

韓流ドラマを観たいなら、U-NEXTがオススメです。

見放題の作品は479作品あります。(2018年1月27日現在)

 

また欧米ドラマの数も少ないです。

動画配信サービスの定番であるウォーキング・デッドもFODでは観られません。

 

FODは国内ドラマでは秀でていますが、海外ドラマは総じて弱い印象を受けました。

韓流ドラマや海外のドラマが好きな方はFODに向いていません。

 

アニメやキッズは子供が満足するには足りないと思う

FODには”アニメやキッズ作品が意外なくらい少ない”です。

作品数だけで言うと、約370作品ほどあります。

 

しかも新作も多く配信しているのですが、子供向けの作品は一部しかないです。

ちなみにキッズというジャンルには作品が120ほどしかないので、子供向けに動画配信サービスを利用しようと考えていた人には向きません。

 

ただアニメも観るという人には楽しめるくらいにはあります。

 

ジャンル分けが雑。もう少し整理してほしい

FODプレミアムにはジャンル別で作品を観ることができますが、そのジャンル分けが雑すぎます。

 

FODジャンル

 

 

ジャンル分けを意識していないからなのか、作ったジャンルがそのまま全て出てきます。

しかも、画像を見ていただけると分かる通り、ジャンルの数が多すぎます。

こうなってくると逆に不便なので、”ジャンルの見せ方はもう少し考えてほしかった”です。

 

高画質に対応できていない

FODプレミアムでは「高画質版」と「軽量版」の2種類の画質が用意されています。

使う分にはこの2種類で問題ありませんし、画質が気になるということもありませんでした。

しかし画質について気になったので、問い合わせてみると”フルHD画質には対応できていない”ようです。

 

当サイトにて提供しております動画の解像度およびビットレートは以下となっております。
お手数ではございますが、ご確認いただけますようお願い申し上げます。

・高画質版:2.0Mbps 画面サイズ:1280px×720px
・軽量版 :800Kbps 画面サイズ: 640px×360px

 

難しいことは抜きにすると、高画質版でHD画質(720P)、軽量版で360Pとなっています。

Youtubeをよく利用される方は高画質版で720P、軽量版で360Pと考えるのがわかりやすいかと思います。

 

目安としては360Pがスマホの標準画質で、720Pが高画質です。

ただ他サービスと比較すると、フルHD(1080P)に対応しているサービスがほとんどで、一部のサービスには4K(2160P)に対応した作品もあります。

 

それを考えると、FODの画質は高画質に対応できているとは言い難いです。

とは言っても動画が見にくいというわけではないので、画質に相当こだわりがある人以外は問題ないでしょう。

 

動画のダウンロードはできない

動画配信サービスの中には動画をダウンロードできるサービスがあります。

最近はオフライン視聴が可能なサービスも増えてきています。

 

ダウンロード可能なサービス

  • U-NEXT
  • dTV
  • ネットフリックス
  • Amazonプライムビデオ

 

人気な動画配信サービスの中にもダウンロード可能なサービスは多くあるのです。

しかしFODは動画のダウンロードに対応していません。

”オフラインで映画やドラマを観たいという人には向いていない”です。

 

対応デバイスは基本的なものだけ。ゲームで見ることはできない

FODの対応デバイスは比較的少ないです。

対応しているのは以下の3つになります。

 

FODプレミアム対応デバイス

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット

 

他サービスではPS4やWiiUに対応しているサービスもあるので、”対応しているデバイスの数はやや少なめ”と言っていいでしょう。

私はパソコンかスマホからの視聴がほとんどなので不便さは感じませんでしたが、ゲームから視聴している方にはオススメしません。

ちなみに詳しい対応デバイスはこちらから確認できます。

 

公式サイト:スマートフォン・タブレット対応機種一覧

 

アプリが頻繁に重くなる

”FODプレミアムのアプリは頻繁に重くなり、動画一覧から動けない”ということも多々あります。

アプリのレビューでも「アプリが固まる」といった意見が多く出ていました。

 

こういったこともあって、私はパソコンからブラウザ版で視聴しています。

スマホでも観ていますが、重くなることは覚悟した方が良さそうです。

 

 

まとめ

FODプレミアムを実際に1ヶ月使ってみての口コミをまとめていきました。

やはりフジテレビがやっているということもあって、他サービスには無いサービスばかりでした。

 

国内ドラマ好きやバラエティ好きにオススメしたいサービスではありますが、私のような他サービスを使っていた人が使うのもありかなと思っています。

色々なサービスを使っていると、結構かぶっていることがありますが、FODは被りが少ないです。

 

ただ動画数が他と比べて少ない印象なので、これからに期待しています。

それではFODプレミアムを検討していた方の参考になれば幸いです。

 

 

Copyright© ネクストサピエンス〜科学で生活をより良くするサイト〜 , 2018 All Rights Reserved.