記憶の宮殿とは?科学的根拠から作り方までまとめ

投稿日:

記憶の宮殿

 

イヴ
このページでは、記憶の宮殿の基本的な情報から実例までまとめているよ!気になる方はぜひ参考にしてね!

 

記憶の宮殿とは?

記憶の宮殿とは、場所をイメージして記憶したいものを置いていく記憶術のことです。

別名「場所法」や「ジャーニー法」と呼ばれ、英語では「Method of loci」と言います。

 

イヴ
記憶術の中では最も古くて、約2500年前にケオスのシモニデスが編み出した方法だよ!

 

記憶の宮殿の仕組み

記憶の宮殿で特に知ってほしいのは、海馬に適した記憶術だということです。

 

海馬

 

記憶の宮殿は記憶力の大会に利用されますが、トランプや写真を覚えるにしても、短期記憶が利用されます。

そして、この短期記憶を司るのが”海馬”なわけです。

 

記憶の宮殿が海馬に向いているのにも理由があります。

 

  • 空間記憶
  • エピソード記憶

 

この空間記憶を司る部位には、場所細胞がほとんどだとわかっています。(1

この場所細胞は海馬にあって、動物が特定の場所を通るときに活動する細胞のことです。

つまり、短期記憶は場所と結びつけると、より覚えやすいとわかります。

 

ロンドンタクシー

 

これを裏付けるように、ロンドンタクシー運転手の海馬は一般の人よりも大きいという有名な研究(2)もあります。

記憶の宮殿が記憶術としてここまで強力なのは、空間や場所を利用した非常に理にかなった短期記憶術だからです。

 

記憶の宮殿に科学的根拠はあるの?

記憶の宮殿にも、科学的根拠があります。

ここ最近で出た研究(3)では、6週間のトレーニングで短期・長期記憶ともにアップし、終了後も4ヶ月持続するとわかりました。

 

この研究は17人の記憶力世界選手権のトップ選手17人と一般人51人を対象に、記憶力を向上させられるか実験しました。

未経験者の51人は「記憶力トレーニング」「ワーキングメモリトレーニング」「なし」の3グループに分け、それぞれ30分トレーニングしています。

 

で、3グループすべての参加者に72語の記憶テストをしました。

すると、記憶力トレーニング群は記憶力を優位に改善し、しかも記憶容量に持続的な効果があったわけです。

 

3グループのテスト結果

 

しかも、記憶力トレーニングにはトップ選手の脳ネットワークと似た脳のネットワーク構成の変化を引き出しました。

特に似ている度合いが高いほど、記憶力への効果が出ています。

 

結論として、記憶力トップ選手や記憶トレーニングをした一般人において前頭前野の構造を最も強く増加した機能的結合性を見出したとしています。

普通の人が記憶力トレーニングをしただけで、脳の構造が変わるならやってみる価値がありそうですね。

 

その他の研究メモ

その他の研究もメモしておきます。

 

記憶力トレ研究のメモ

  • うつ病患者向けのポジティブな記憶研究(4
  • 高齢者向けの記憶改善のメタ分析(5
  • VRによる記憶宮殿研究(6

 

記憶の宮殿の作り方

1.場所を決める

記憶の宮殿とは言っても、宮殿である必要はありませんし、そもそも建物である必要もありません。

ここで重要なのは、自分がよく知っている場所を選ぶことです。

 

 

自宅

 

初心者によくオススメされているのは自宅です。

その他にも、通勤・通学路や路線の駅、街の通りなどがよく挙げられます。

基本的に場所から場所へと移動しやすければOKです。

 

2.置き場所を決める

次は記憶したい項目を配置していきます。

思い出すときは道をたどればいいように、順序よく配置するのが原則です。

例えば、自宅を選択したとして、朝起きてからの行動に合わせます。

 

朝の習慣

  1. 「クローゼット」で着替え
  2. 「トイレ」へ行く
  3. 「洗面所」で洗顔・歯磨き
  4. 「キッチン」で水を飲む
  5. 「リビング」で朝食
  6. 荷物を持って「玄関」へ行く

 

朝の習慣なので順番を忘れることはなく、それぞれの場所と項目を連結させればスムーズに記憶できます。

 

記憶の宮殿のコツ

1.ニーモニック

記憶の宮殿を使うときは主にイメージを配置していきますが、イメージしづらいものも存在します。

例えば、数字なんかは最たる例でしょう。

もちろん具現化した数字を配置してもいいのですが、より強力に記憶するために「ニーモニック」を使います。

 

ニーモニックとは、語呂合わせや覚え歌などのことです。

海外では、記憶をサポートする工夫の総称を言います。

 

記憶の宮殿

 

とにかくイメージしづらいものは、変換して記憶しましょう。

 

2.五感をイメージする

配置するときは、五感を刺激できるイメージにしましょう。

記憶の宮殿では、イメージが鮮明なほど記憶に定着しやすいです。

 

五感リスト

  • 視覚:色、形、デザインなど
  • 聴覚:使ったときや食べたときの音など
  • 嗅覚:どんな匂いがするか
  • 味覚:どんな味がするか
  • 触覚:硬いか柔らかいかなど

 

さすがにすべてとはいきませんが、やれるだけやった方が記憶に残りやすいです。

特に場所と組合せて、現実味のない印象に残るイメージを作ってみましょう。

 

記憶の宮殿の実例

それでは、以下の6つを記憶の宮殿へ配置していきます。

 

買い物リスト

  • ブロッコリー
  • ココア
  • 納豆
  • サンマ
  • ソフトクリーム
  • コーラ

 

今回はスーパーで買い物をするとして、買い物リストを例としました。

使う場所は、朝の習慣が利用できる自宅を使います。

 

記憶の宮殿

  1. 着替えようと思ったらシャツの胸ポケにブロッコリー
  2. トイレの水がどう考えてもココアだった
  3. 洗面所で洗顔をしようと思ったら、納豆が出てきた
  4. キッチンへ行ったら洗面台でサンマが泳いでいた
  5. リビングのソファに座ったら、ソフトクリームを踏んでしまった
  6. 玄関の靴がコーラまみれになっていた

 

このイメージはインパクトがあるほど記憶しやすく、順序もいつもの習慣をたどるだけでOKです。

これは例ですが、一発で記憶できたので自分なりの記憶の宮殿を試してみてください。

 

記憶の宮殿に挙げられるデメリット

1.ピンポイントで必要な記憶を取り出すのに不向き

ニコ
記憶の宮殿の基本は順番をたどることだ!大量の情報を引き出すのは得意だが、特定の情報だけを引き出すのは不得意となる!
イヴ
対策としては、記憶の宮殿に住所や名称をつけるとかがあるよ!

 

2.多種多様な情報を記憶するのに不向き

ニコ
記憶の宮殿は単調で大量の情報を記憶するのに向いている!トランプや円周率、元素などがそうだ!
ニコ
しかし情報量は少ないながら、多種多様な情報を扱う場合はそもそも場所が足りないという問題が出てくるから不向きだ!
イヴ
でも、工夫次第で場所を増やしたり拡張したりはできるんじゃない?
ニコ
そうだな!だが無理に利用せず、他の記憶術を使うのが無難だろう!

 

それでは、参考にしてみてください!

 

Copyright© ネクストサピエンス│パフォーマンスを上げるマガジン , 2019 All Rights Reserved.