【初心者必見】Amazonギフト券を完全解説!8つの種類から使い方まで

更新日:

Amazonギフト券

 

このページでは、Amazonギフト券についてまとめて学べます。

Amazonギフト券の基本的なことを知りたい人やお得に使える方法を知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

Amazonギフト券とは?

Amazonギフト券

Amazonギフト券とは、Amazon内で利用できる商品券です。

ギフト券とはいっても自分で利用できますし、プレゼント用としても使えます。

 

Amazonギフト券は大きく2種類がある

Amazonギフト券の種類

 

Amazonギフト券は「デジタルタイプ」「配送タイプ」の2種類があります。

 

デジタルタイプ

デジタルタイプ

 

デジタルタイプは「Eメール」や「チャージ」によって、ギフト券化するタイプです。

ギフト券購入後にすぐ手に入ります。

 

配送タイプ

配送タイプ

配送タイプは「商品券」や「ボックス」など、実物のギフト券です。

主にプレゼントとして利用されます。

 

配送タイプは送料がかかる?

配送タイプは、通常配送料が無料です。

ただしお急ぎ便にすると、有料になります。

 

ニコ
プライム会員はお急ぎ便も無料だ!

 

また使用した時の手数料も無料です。

クレジットカードを持っていない人なんかは、代金引換の手数料を節約するために利用しています。

 

チャージタイプは最大2.5%のポイントがもらえる

Amazonギフト券はチャージタイプで購入すると、ポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

 

注文金額通常会員プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

 

つまり、Amazonを利用する場合は自分用でギフト券を購入しておけば、少しお得に買いものができるというわけです。

 

ポイント付与の3つの条件

  • チャージタイプで注文すること
  • 5,000円以上チャージすること
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング払いを選択すること

 

Amazonでまとめて買い物をするときはギフト券を利用してお得に買いものをしましょう。

 

Amazonギフト券チャージタイプを見てみる

 

Amazonギフト券をプレゼントする

Amazonギフト券

 

ギフト券というだけあって、ギフト用のサービスも豊富です。

例えば、オリジナルの写真とメッセージを添えたギフト券やラッピングができます。

プレゼント用のデザインは種類が多いですが、用途別から選択するのがオススメです。

 

用途から選ぶ

  • 誕生日
  • 出産祝い
  • 結婚祝い
  • 景品
  • 父の日
  • 母の日
  • クリスマス
  • お歳暮・お中元

 

Amazonギフト券のカテゴリから選択できるので、プレゼントするときは利用してみましょう。

 

イヴ
プレゼントなら「ボックスタイプ」か「グリーティングカードタイプ」が良いかも・・・!

 

それではギフト券の種類について解説していきます!

 

Amazonギフト券の8つの種類

1.Eメールタイプ

AmazonEメールタイプ

 

Amazonギフト券の中でも人気なのがEメールです。

Eメールタイプとは、指定のアドレスにギフト券番号を送るタイプです。

 

特徴

Eメールタイプの特徴

  • 注文から5分以内に送付
  • オリジナルの画像をアップロードして送れる
  • アニメーションを付けられる
  • 予約送信ができる
  • 1円単位で利用可能

 

ギフト券の中でもオリジナル画像やメッセージがどちらも利用できるので、プレゼント向きです。

 

Eメールタイプの注意点

Amazonギフト券の詐欺

 

口コミを見てもわかるように、ギフト券番号を不正に登録されてしまうと泣き寝入りになる点です。

私も経験がありますが、Yahoo!メールのアカウントに不正ログインされてしまい、ギフト券が利用できませんでした。

 

Amazonにお問い合わせはしましたが、別アカウントに登録されているとのことで返金はされません。

ギフト券は不正ログイン対策をした上で、メールが届いたらすぐに登録するのがオススメです。

 

2.チャージタイプ

Amazonギフト券チャージタイプ

ギフト券の中で最も人気があるのがチャージタイプです。

プレゼントというよりは、自分用として利用されています。

 

特徴

チャージタイプの特徴

  • 注文からすぐに利用できる
  • 不正登録される心配なし
  • ポイント付与キャンペーンがある
  • オートチャージもあり
  • 1円単位で利用できる

 

ギフト券の中でリスクが少なく、最もメリットが多いタイプです。

 

注意点

プレゼント用には向かない点です。

当然ですが、メッセージやラッピングなどのプレゼント感は一切ありません。

自分用として利用するのが無難でしょう。

 

3.PDF印刷タイプ

PDF印刷タイプ

 

すぐに手渡ししたい人にオススメなのがPDF印刷タイプです。

このギフト券はPDF形式のギフト券がメールで届き、印刷してプレゼントできます。

 

特徴

印刷タイプの特徴

  • すぐに手渡しできる
  • 印刷したギフト券は自由にアレンジできる
  • メッセージ入力ができる
  • 1円単位で利用できる

 

主にすぐ手渡ししたいという人向きです。

 

注意点

プリンターが必須になる点です。

しかし、逆に言えばプリンターがあれば、プレゼントに向いた形式と言えます。

ギフト券のデザインもかなり豊富ですし、メッセージの入力もデジタルです。

 

4.グリーティングカードタイプ

Amazonギフト券グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプとは、おしゃれなグリーティングカードと化粧封筒が付属したギフト券です。

グリーティングカードと化粧封筒の価格は無料で、通常のギフト券と同じ価格で利用できます。

後はグリーティングカードを装飾して、化粧封筒に入れてプレゼントします。

 

特徴

グリーティングカードの特徴

  • プレゼントらしいギフト券
  • グリーティングカードと化粧封筒は無料
  • グリーティングカードのデザインは14種類
  • ギフト券の金額は決められている

 

注意点

グリーティングカードはとてもプレゼント向きですが、直接配送には向きません。

というのも、グリーティングカードや化粧封筒がバラバラな状態で届くからです。

メッセージは納品書にも記載できるようですが、一度自分でメッセージを書いてから渡すのが良いでしょう。

 

5.ボックスタイプ

Amazonギフト券ボックスタイプ

ボックスタイプとは、ギフト券を入れるギフトボックスがついてくるタイプです。

デザインは全部で9種類あります。

特に嬉しいのがギフトボックスにギフト券が入った状態で配送される点です。

グリーティングとは違い、直接配送しても問題ありません。

 

特徴

ボックスタイプ

  • プレゼント向き
  • ギフトボックスが無料で付属
  • メッセージ入力は不可
  • 値段は5,000円から
  • クラシックブラックのみ1円単位で自由設定可

 

ボックスに入った状態で送られるため、配送でプレゼントしたい人に向いています。

 

注意点

他のギフト券とは違い、5000円~になっている点です。

 

ボックスタイプの値段

  • 5,000円
  • 10,000円
  • 30,000円
  • 50,000円

 

ボックスタイプは決められた値段から選ぶ形式ですが、他よりも価格幅が狭いので注意しましょう。

 

6.封筒タイプ

Amazonギフト券封筒タイプ

封筒タイプとは、無料で封筒型の紙製ケースが付くタイプです。

封筒にギフト券が入った状態で届けられるため、直接配送もありです。

 

特徴

封筒タイプ

  • 封筒にギフト券が入った状態で配送
  • 封筒の料金は無料
  • 封筒の種類は8種類
  • スタンダードは1円単位で設定可能

 

注意点

メッセージ入力ができない点とスタンダードのみ料金を自由に設定できる点です。

メッセージ入力はボックスタイプとグリーティングタイプと同じです。

またスタンダードとミニタイプは料金を自由に設定できます。

デザインによって料金を自由に設定できない場合もあるので、注意しましょう。

 

7.商品券タイプ

Amazonギフト券商品券タイプ

商品券のような見た目のAmazonギフト券です。

 

特徴

商品券タイプの特徴

  • 10枚組のまとめ買いができる
  • 金額自由設定型と固定金額型がある
  • デザインは比較的少なめ

 

10枚組のまとめ買いがあるため、景品に利用するのに適しています。

 

8.マルチパック(10枚組)

Amazonギフト券マルチパック

マルチパックとは、カードタイプやグリーティングカードを10枚まとめて購入できるパックのことです。

金額は500~5000円と小さめですが、プレゼント用や景品用として利用されています。

他はカードタイプとグリーティングカードと同じです。

 

Amazonギフト券の購入方法は?

Amazonの公式サイトやコンビニで購入できます。

 

公式サイトで購入する方法

Amazonギフト券公式サイト

 

個人的には、公式サイトから購入するのがオススメです。

 

公式サイトでの購入方法

  1. 「ギフト券ページ」へ移動する
  2. 自分が欲しいタイプのギフト券を選ぶ
  3. 欲しい金額を選んで購入する

 

1.「ギフト券ページ」へ移動する

Amazonギフト券の販売ページ 」へ移動します。

 

2.自分が欲しいタイプのギフト券を選ぶ

Amazonギフト券

 

公式サイトでは、上記で紹介した8種類のギフト券から選びます。

自分に合ったギフト券から選びましょう。

 

3.欲しい金額を選んで購入

Amazonギフト券

 

種類によって選べる金額が違います。

自由に設定したい場合はチャージタイプや「金額自由設定が可能な配送タイプ 」から選びましょう。

 

コンビニで購入する方法

コンビニ

 

1.欲しいタイプのギフト券を選ぶ

コンビニでは主に3種類から選べます。

 

コンビニで買えるギフト券

  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • 商品券タイプ

 

オススメはカードタイプのバリアブルです。

バリアブルとは、金額を自由設定できるカードのことです。

 

2.レジにギフト券を持っていく

自分が欲しいギフト券を見つけたら、後はレジで購入するだけです。

バリアブルの場合は、「〇〇円分チャージしてください」と口頭で伝えます。

ちなみにコンビニ購入でも手数料は無料です。

 

Amazonギフト券の使い方

1.ギフト券の登録ページへ行く

はじめに「ギフト券の登録ページ 」へ行きましょう。

リンク先では、ログインが必要です。

 

2.ギフト券番号を入力し登録する

ギフト券番号を入力
ギフト券ページの入力欄にギフト券番号を入れます。

 

ギフト券番号
入力し終えたら、「アカウントに登録」をクリックします。

 

3.注文時に優先的にギフト券が使われる

登録が終わると、商品の注文時にギフト券が支払いに回ります。

 

Amazonギフト券のよくある質問

1.有効期限はあるの?

2017年4月24日以降に発行されたギフト券はすべて10年です。

 

ニコ
それ以前は1年か3年が有効期限だ!

 

2.Amazonギフト券でプライム会員の支払いはできる?

できます。

しかし、クレジットカードの登録が前提なので、クレジットカードの代替にはなりません。

 

Amazon
Amazonプライム会員15の特典まとめ│登録前に知りたい会費や注意点も

続きを見る

 

3.ギフト券で商品を買ってキャンセルしたら返金される?

返金されます。

Amazonギフト券は登録すると、アカウントごとに管理されます。

仮にキャンセルになっても、そのアカウントに利用した分だけ戻ってくるわけです。

 

4.Amazonギフト券は売買できる?

公式のサービスではありませんが、ギフト券の換金サイトや買取業者は存在しています。

ただAmazonの品揃えを考えると、損にしかならないでしょう。

 

5.Amazonギフト券の残高が見たい

Amazonギフト券残高はアカウントサービスの「Amazonギフト券 」で確認できます。

Amazonのトップページから見るなら、以下の手順が必要です。

 

ギフト券の残高確認
トップページの「アカウント&リスト」にある「アカウントサービス」をクリックします。

 

ギフト券の残高確認
アカウントサービス内の「Amazonギフト券」をクリックします。

 

ギフト券の残高確認
このページではギフト券の残高以外にも、オートチャージや登録も可能です。

 

それではAmazonギフト券について気になっていた方は参考にしてみてください!

 

Copyright© ネクストサピエンス│パフォーマンスを上げるマガジン , 2019 All Rights Reserved.