運営者情報

 

名前寺本
生まれ1996年
Twitter@teraichi2300
サイト名ネクストサピエンス│パフォーマンスを上げるマガジン
URLhttps://next-sapiens.net/
お問い合わせお問い合わせフォーム

 

あなたは何者?専門分野は?

私は1996年生まれで、大学卒業後両親から1年間時間をいただいて、サイトを運営しております。在学中に就活をしなかったので、職業は答えづらいのですが、メディア運営者やアフィリエイター辺りが妥当かなと思っています。私が今までやってきたアフィリエイトについては以下の記事にまとめました。

 

 

詳しく知りたい方はぜひ。

専門分野は大学で経営学を学びましたが、このサイトに出てくる分野はきちんと勉強したことがありません。なので、専門家が書いた記事を求めている方は当サイトをオススメできません。また統計学についてはある程度勉強はしたものの、論文の読み間違いなどをしているケースが考えられます。利用してくださる方もこの点はご注意ください。

私の信頼性が低い点や専門性のない点を補うため、当サイトでは以下の2点を意識しています。

 

  1. 論文の出所を明確にする
  2. 論文の結果や結論から飛躍しすぎないようにする

 

本来であれば、専門家を集めて、各分野の論文を引用してもらいながら、記事を執筆していただくのが理想でした。しかし、それができなかったので、せめて間違いが指摘できるような形にしました。各記事には論文へのリンクが設置されているので、記事が正確かどうかは論文を読んでいただければ、確認できます。また結果や結論から飛躍しすぎないよう意識していますが、そもそも解釈が間違っている場合などがございます。その場合も元の論文を読めば、ミスを指摘できるわけです。

 

アフィリエイトをやっているとか信用できないのですが?

アフィリエイトはひとつのビジネスモデルのことを意味しています。「アフィリエイト=詐欺」のようなイメージはありますが、実際はアフィリエイターの中に悪質なのがいるため、そのような印象になっているだけです。言うなれば、居酒屋にぼったりをする店があるから、「居酒屋経営者は詐欺師である」と言っているようなものです。

とはいえ、口で説明しても納得できないという方がほとんどだと思います。一応、自分がアフィリエイトをしていた頃のお話もします。もしそれで信用できないとのことでしたら、当サイトのご利用はお控えください。アフィリエイトで悪質な商品を紹介したり、騙したりはしていませんが、アフィリエイトがそういうイメージであることは理解しています。抵抗がある方は無理に利用するのはオススメできません。

 

アフィリエイトをやっていた頃のサイトの話

私がこのサイトの前に運営していたのは、ニキビのサイトです。「どうせニキビの化粧品をセールスしてたんでしょ?」と思われるかもしれませんが、日本や海外の尋常性ざ瘡治療ガイドラインを読み込んで、自分のできる範囲で勉強した上でサイトを作っていました。自分で言うのはあれですが、サイト運営者の中では皮膚科医の先生の次に勉強していたと思います。

※ニキビは専門的には尋常性ざ瘡といって、日本や海外(アメリカや欧州)では治療のガイドラインが作られています。

 

化粧品に関しても、きちんと肌への効果を検証しているものを紹介していました。効果を検証と聞くとまた怪しさがありますが、肌の研究も行っている会社の化粧品ですね。もちろん自分でも試して、良いなと思えるものでした。

紹介するときも「この化粧品でニキビが治る!」という根拠のないものではなく、「ニキビの治し方はこうこうで、洗顔するときはこれがオススメ」という感じで紹介しています。ニキビの治し方の情報やオススメしていた化粧品も自信がありました。

ただ一点引っかかていたのが化粧品を使うこと自体が本当にベストなのか疑問だった点です。水洗顔は水洗顔でニキビダニ症や脂漏性皮膚炎の問題が考えられたので、万人にオススメはできません。しかし、この理由も自分の中で商品を紹介する正当性を作るためのものに感じられました。

アフィリエイトはどこまで行っても、商品ありきなものです。どれだけ自分の中で良いものを紹介したいとか、きちんと治してもらいたいと思っていても、肝心の商品を紹介できなければ破綻してしまいます。そういう意味では、ネクストサピエンスはアフィリエイトではないので、自由に正しい情報を提供することができます。理解しづらいかもしれませんが、何のしがらみなく伝えられることが自分にとっては本当に喜ばしいことなのです。

で、ニキビのサイトはその後Googleのアップデートによってお亡くなりになりました。(アクセスが来なくなりました)ざっくり言うと、運営者がどういう立場なのかを重視するようになったわけです。

 

なぜこういうサイトを作ったの?

私はイーロン・マスクに憧れを抱いているからです。たまたま本屋で立ち読みしていて、ペイパルの売却で100億円以上のお金を手に入れてから、すぐ「人類のために」と3つの事業を立ち上げてしまうのには衝撃を覚えました。

「自分も人類のためになる事業がしたい」と思いつつも、ずっと先のことだろうと思っていたのですが、「もし科学的根拠を元にして第一線で働いている人のパフォーマンスを高められたら、人類のためになるのでは?」と思いつきます。このサイトが第一線で働くビジネスパーソンを対象にしているのはそのためですね。

 

サイトは1人でやっているのですか?

1人でやっています。論文探しから執筆、修正までやると、結構たいへんです。

 

更新日:

Copyright© ネクストサピエンス│パフォーマンスを上げるマガジン , 2019 All Rights Reserved.